2020年7月27日月曜日

第3回 2020/07 MAPチャレ無事終了

今年のMAPタミチャレ第3戦 今回も沢山の参加ありがとう御座いました。
また、今回は多くの初参加者も迎えることができ、
大盛況のうちに無事 大会を開催することができました


今回も密を避けるためボディだけの集合写真です。
3密気をつけてますよアピール 大事です。


今回は、前日の練習走行日と当日のレイアウトを変えるという
 ”超特設感アリアリ” の状況としてみました。





今回のコース監修者の篠沢選手と朝から 嬉々としてコース設営する皆さん。


結果こうなりました(笑)


走行中、鼻を掻くことも事も許されない、直線無用のワーチャンっぽいレイアウト!
折り返し後の横移動への入射角のあたりを付けるのにセンスが問われるテクニカルです。

初期反応と、切り返しを早くするために
ロールを抑えたセッティングの傾向が向いていたようです。
・フロントダンパーの角度を立てる
・スタビを付ける
・リバウンドを減らす
・ボディーを軽くする
等みなさん、それぞれ工夫をしてセットアップしていました。

攻略にてこずる為いつになく皆さん練習走行に真剣です。
今回はタミチャレ単独開催の為、練習時間も長めになっておりしっかり走り込めました。





皆さんの必死さ伝わりますかね??

今回新たに若手選手の参戦もありました。
ジュニア枠の選手もドンドン年食ってしまったのでうまく行けばフューチャー枠狙えるかな?
今後の参戦も大歓迎でお待ちしています。


今回は三和さんがブースを出店してくださりFWのアップデート、製品の貸出
プロポセッティングのアドバイスのサポートを頂きました。



         

プロポの設定にすがってタイムアップを目論む 悪い大人達の図w

今回の運営役は栗島選手が仕事でこれなくなっちゃたので
かわりに西山選手(父ちゃんの方)が買って出てくれました!
ありがとうございます。

あと、藤原選手もタミヤやらないのに毎回運営にきてくれて有難うございます。
頭がさがります。


MAP会場の小ネタですが、主催者の矢野さんが
ドリンクとポット、インスタントコーヒー等用意しくれているので
カップ味噌汁を持っていって弁当と一緒に食べるとか
小腹がすいてカップラーメンを食べるとかが可能です。



レースはオンスケで進行し結果は

GT
優勝(中央)荻原 明彦 選手、2位(左)西山 煌河 選手、3位(右)瀬戸 英治 選手




M
優勝(中央)虫賀 明 選手、2位(左)荻原 明彦 選手、3位(右)渡辺 聖二 選手


テクニカルコース&超ハイグリップ路面 のため
今回は両クラスとも 軽量ボディー が上位独占となりました。

今回はタミヤさんのみならず、三和さんの協賛もあり
景品獲得大会も盛り上がりました。



プロポバックとスポンジ欲しかった。。。。。

そうそう、
今回のレースの様子を やまさん、はせやんさんがまとめてくれてるのを発見しました!

「おみそブログ」

「やまさん。RCのブログ-V2」

両方とも結構ガチな内容なっていますが
MAPでは今回Eメインまであったりして、Aメイン以外は案外ゆるーく楽しんでますので
あまり気構えずに参加されてだいじょうぶですよ~
困ったことがあっても周りがワイワイしながらサポートしてくれますので。

おまけ、
10月の最終戦は 今年のMRWのレイアウトっぽくしようかな~と
ブツブツ行っている人がいましたので 溝の口のMRWで練習しとくと良い事あるかもです。
こちらは、エキスパートの人が丹精込めてメンテナンスしてるミニッツが何台もあるので
ミニッツ持ってなくても走らせることが出来ますので是非!

では次回もよろしくおねがいします。



2020年7月17日金曜日

2020年度第三回 2020/07/18~19 大会受付終了

最後の怒涛の申込みでたくさんの参加表明ありがとうございます。

明日、明後日の集合ですが

18日練習日走行参加者 : 必須 9時からカーペット施設、コース設営実施
19日レース参加者   : 必須 9時(今までより早くなってます)   
             その前の6時からコース組換作業 その後練習走行開始
             
※レース当日は組替えたレイアウトなので早く来て組換作業から入ったほうが有利です。

では、気をつけて参集ください。

2020年7月4日土曜日

2020年度第三回 2020/07/18~19 大会受付中

MAPのタミヤチャレンジカップ 
2020/07 分のエントリーが開始されましたのでお知らせします。
今回はタミチャレ単独開催なので時間に余裕がありじっくりと練習時間をとる予定です。
じっくり走り込みたいニーズにも向きますので参戦よろしくおねがいします。

今回はあのプロポの三和さんが来場してどうやら
タミヤグラ向けのサーボを売り込みに来てくれるみたいです。

案内ページ 
エントリー 

エントリー後のキャンセルも可能ですので
イベント(参加15人以上で)開催確定させるため
先ずは奮ってエントリーお願いします。
※日曜日合計35名以上のエントリーで割引あり。当日発表

もし、初心者だから迷惑かも...と迷ってる方へ
練習走行中にこっそりタイム計測する予備予選で予選の組分けを行います
※要はレベルの違う人とは予選も当たらないのでじゃまになりません。
さらに決勝は予選でちゃんと組分けを実施しますので
迷惑をかけてしまうというシチュエーションは発生しません

同じレベルの人と同じ組でレースを楽しめますので遠慮なく参加ください。
AMBポンダーだけ持参いただければ後は野となれ山となれ!!
有志運営スタッフがセットアップも含め全力サポートします!



イベント開催日時
07/18(土)9-20時(フリー練習日、レース参加以外の方も歓迎)
07/19(日)6-17時(レースは10時から。日曜だけの参加歓迎)

18日夜はレース主催の矢野さんや、タミチャレファンが何人かは
近所の大雄山のホテルに宿泊予定です。
懇親会(飲み)もやってますのでラジコンより酒が好き!って方でも、是非気軽に参加ください。

参加費用 (当日イベント会場でお支払いください)
土曜日:2500円(弁当代含む)
日曜日:1クラスエントリー2500円、1クラス追加500円、弁当代500円
日曜日合計35名以上のエントリーで割引あり。当日発表

2020年6月25日木曜日

第2回 2020/06 MAPチャレ無事終了

今年のMAPタミチャレ第2戦 今回も沢山の参加ありがとう御座いました。
大盛況で無事 大会を開催することができました。


今回も密を避けるためボディだけの集合写真です。
なんとなく塗装に特色・癖があるようで、
あのボディとあのボディの持ち主同じかなっとわかるのが面白いです。

今回のレイアウトは基本デザインを前回のチャンピョン篠沢秋満選手が行い
栗島選手が図面化したもので構成した超テクニカルコースとなりました。


今までどちらかというと高速コーナ寄りのセッティングがハマってましたが
ちょこまか曲がり切れるセッティングが必要となりました。
今回タイムアップに重要になっていたのが
中央のマーシャル前をいかに直線に近いラインで抜けられるかでした。

また、一週間前に1/12のMAPが開催されていたため今までになく例外的に
カーペットが1週間施設された状態であったのが影響したのか 超ウルトラハイグリップ
車によってはコケないための対策(バネ、アッパアームスペーサ、スタビ、D/R 等)が
必要になる状況でした。

湿度、気温等の条件でグリップの状況は毎回変わりますので
今後も土曜日からの参加をお勧めします!

今大会から弁当が選択できるようになりました。

お楽しみハンバーグ

中華弁当


カツカレー

レース当日はカツカレー選択者の割合が異常な程多かったです。
練習、レース両日 カツカレーの猛者も2名程いました。

食後に皆さんの意見を聞いていると
・カツカレー
・ハンバーグ
・ミックスフライ
このあたりの評価が高かったようです。


久しぶりのレースでみなさんご機嫌です。

 



KOのレイダウントリガの試用プロポも矢野さんの配慮で用意があり、誰でも体験可能です。
 


必死にお金を数えるクリさん、ご苦労さまでした。




レースに関しては
MAPのタミチャレの特徴。各メイン上位3名が繰り上がりがあるので
予選が不振でもどんどん決勝で繰り上がる事ができレースを堪能できます。
究極、自信があれば予選を走らなくてDメインからでもAメインまで戦えます!!
ただ、延々と走り続けることになりだんだん疲れたりしますw 充電も忙しいw


Mの参加者がいつになく多く、盛り上がりました。
結果としては
優勝(中央)虫賀選手、2位(左)渡辺選手、3位(右)塩原選手 となりました。



GTは
Aメインで序盤、西山選手のペースが誰もの予想を上回り篠沢選手を上回るペース
ただ、西山選手自身の想定も上回っていたようで動揺し後退。。
その後、瀬戸選手と3年ぶりにラジコンに帰ってきた歩武選手が急速に感を取り戻し
激しい3位争いを展開。そこに1位2位が後ろから追いつき面白い展開に。
最終的には
優勝(中央)荻原選手、2位(左)篠沢選手、3位(右)田中選手 となりました。


篠沢選手は今回、ヤリスボディで決勝まで通して走り
ライキリボディは使いたくなるといけないから持ってこないという徹底ぶり!
やはりそうなると荻原選手を追い越すペースは作れなかったようです。

なんだかんだ気づくと田中歩武選手が表彰台に登ってきました。
次回以降も見どころのあるレースになりそうです。

次回は7月開催となりますが、オーバルとVTAが併催ではなく 
タミチャレ単独開催となります。

練習時間を多く取る予定ですので奮って参戦お願いします。

2020年6月19日金曜日

2020年度第二回 2020/06/20~21 大会申込み終了しました

ものすごいたくさんの参加表明ありがとうございます。

明日、明後日の集合ですが

20日練習日走行参加者 : カーペットはひかれてますので9時からコース設営のみ実施
21日レース参加者   : 必須 9時(今までより早くなってます)   
             その前の6時から練習走行可

21日スケジュール案です




























それでは会場でお待ちします。

2020年6月18日木曜日

2020年度第二回 2020/06/20~21 大会受付迫る

MAPのタミヤチャレンジカップ 
2020/06 分のエントリー期限が迫ってきました
エントリーを忘れている方は急いでエントリーお願いします。

案内ページ 
エントリー 

幸い現時点で沢山の参加表明を頂いていますので人数での中止はない状況です。
安心してエントリーください。

また、主催者の矢野さんから今回のMAP参加者向けに
おすすめの服装 予定コース案 等情報出てますのでご確認ください。

2020年5月26日火曜日

2020年度第二回 2020/06/20~21 大会受付中 !祝!

今年度の開催について心配していましたが
緊急事態宣言解除に伴い開催ができるようになりました。祝!

MAPのタミヤチャレンジカップ 

2020/06 分のエントリーが開始されましたのでお知らせします。

案内ページ 
エントリー 

エントリー後のキャンセルも可能ですので
イベント(参加15人以上で)開催確定させるため
先ずは奮ってエントリーお願いします。
※日曜日合計35名以上のエントリーで割引あり。当日発表

もし、初心者だから迷惑かも...と迷ってる方へ
練習走行中にこっそりタイム計測する予備予選で予選の組分けを行います
※要はレベルの違う人とは予選も当たらないのでじゃまになりません。
さらに決勝は予選でちゃんと組分けを実施しますので
迷惑をかけてしまうというシチュエーションは発生しません

同じレベルの人と同じ組でレースを楽しめますので遠慮なく参加ください。
AMBポンダーだけ持参いただければ後は野となれ山となれ!!
有志運営スタッフがセットアップも含め全力サポートします!



イベント開催日時
06/20(土)9-20時(フリー練習日、レース参加以外の方も歓迎)
06/21(日)6-17時(レースは10時から。日曜だけの参加歓迎)

参加費用 (当日イベント会場でお支払いください)
土曜日:2500円(弁当代含む)
日曜日:1クラスエントリー2500円、1クラス追加500円、弁当代500円
日曜日合計35名以上のエントリーで割引あり。当日発表

なんと弁当が土曜、日曜それぞれ選択可能になりました!